お金トリートメント金融メディア
お金に関する問題を解消し、健全な経済的な状態を作る

最新版 債務整理相談窓口19社おすすめ徹底比較

債務整理相談ナビのコンセプトと編集方針

債務整理相談ナビの編集方針

「債務整理相談ナビ」の運営コンセプト

債務整理相談ナビの運営コンセプト:財政的な問題や経済的な不安を解決し、お金に関する健康的な状態を促進するためのアプローチを行う 「お金トリートメントメディア」であること「債務整理相談ナビ」は、株式会社cielo azulが運営する生活を豊かにするために欠かせない「生きがい」を守るデジタル情報メディアです。
 
その運営コンセプトは、「財政的な問題や経済的な不安を解決し、お金に関する健康的な状態を促進するためのアプローチを行う 「お金トリートメントメディア」であること」としています。
 
つまり、お金に関する問題を解消し、健全な経済的な状態を作り上げるために様々なプロセスや手法を解説していくメディアです。
 
このメディアを通して、お金に関する不安を解消できるよう情報発信をしてまいります。

「債務整理相談ナビ」の編集方針

債務整理相談ナビの編集方針債務整理相談ナビは、上記のコンセプトをしっかりと抑えながら、以下の3つの具体的な方針を自らの存在意義として捉え運営しています。

債務整理相談ナビ運営の具体的方針
  1. 借金返済あるいは借金に関わる役に立つ有用な正しい情報を提供すること
  2. 将来、借金問題に整理がつき安定した生活を送っていると想像できる世界観を提供すること
  3. 最近のトピックを専門家の執筆・監修を通して紹介し、騙されないための金融知識を提供すること

お金に関わる役に立つ、ユーザーファーストな正しい情報を提供すること

債務整理相談ナビでは、読者ニーズを最優先に考え、役に立つ、ユーザーファーストな正しい情報を提供することを目指しています。
 
また、借金問題を解決に導いてくれる弁護士や司法書士事務所の情報も、費用面が明らかな場合、これまでの解決実績が充実している場合のみおすすめとして取り上げています。
 
その結果、必ずしも全国で優良とされる、マスメディアでもしばしば登場されている、いわゆる大手の弁護士事務所や司法書士事務所を反映していないかもしれませんが、ご了承ください。
 
ただし、例えば、住所や債務整理にかかる費用、対象地域など誰でも調べればすぐわかる客観的データに留まらず、専門家の人柄や事務所の雰囲気など一度接触してみないとわからない手に入れづらい情報をインタビューや音声・動画を通じてできる限り提供することでユーザーの安心感を高める努力をしています。
 
また、「任意整理」や「自己破産」「時効援用」などの法律用語についての詳しい解説を誰にでもわかるようにわかりやすくまとめています。

債務整理を行うことで借金問題に整理がつき安定した生活を将来送っていると想像できる世界観を提供すること

「借金について考えること自体が怖くてできない」「どれくらいの借金になっているかもわからない」「返済できないかもしれない」「このままではまずい」という漠然とした不安・悩みも専門家に相談することで解消されるという将来のイメージが持てるよう、過去に債務整理をし気持ちが楽になった方の体験談をできるだけ多く掲載しています。
 
「債務整理相談ナビ」は、ただのお役立ちコンテンツとして情報を提供するだけでなく、今の悩みは必ず解決でき、今よりずっと金銭的に安定した将来像を思い描けるという世界観をサイト全体で表現したいという編集部の強い想いで立ち上がったメディアです。
 
より人々に認知してもらうことを目的に2022年10月24日に「債務整理相談ナビ」を商標登録いたしました。

最新のトピックを専門家の執筆・監修を通して紹介し、騙されないための金融知識を提供すること

記事については、法律に関わる専門的な分野が多いことから、弁護士や元弁護士、司法書士に執筆あるいは監修をしていただいています。
 
それにより、最新のトピックをより専門性の高い正確な情報を提供することができ、お金の悩みや疑問の解消に繋がると考えています。
 
ただ、現実として、借金で困っている側からみると、専門家の文章が難解で分かりづらいという側面も当然あり、編集部としては、サイト訪問者の方にとってわかりにやすく、かつ有益かつ専門性を備えたコラムを作成すべく、適宜用語の解説等編集をして掲載しております。

ひととき融資」、「ソフト闇金」、「先払い買取」といった最新の話題・トピックの言葉の解説もできる限り集めて解説しています。
 
金融庁で新手の闇金として注意喚起をしている内容も随時取り上げて紹介しています。

おすすめランキングの決め方

おすすめランキング・順位の決め方債務整理相談ナビでは、債務整理を行う際におすすめの弁護士や司法書士を紹介するランキング記事があります。
 
ランキングの決め方は、有益性を判断する以下の3つの材料を考慮するとともに、戒告や業務停止、退去命令、除名といった行政処分を受けている事務所を除外して、作成しています。

 

有益性を判断する3つの材料

債務整理を経験してみて、相談する弁護士、司法書士を選ぶ際最も大切だと思うポイントを教えてください3つの材料は、債務整理相談ナビが2023年7月に実施した調査結果を反映させています。

債務整理で弁護士・司法書士を選ぶ際に最も大切だと思うポイントTOP3
順位 弁護士・司法書士を選ぶポイント %
1 弁護士・司法書士の解決能力、問題への慣れ・経験値 35.8%
2 トータル費用 32.0%
3 弁護士・司法書士の人柄 13.4%

2023年7月に実施した調査結果によると、債務整理を経験した方が相談先を選ぶ際に大切だと答えた内容が上表になり、「弁護士・司法書士の解決能力、経験値」、「トータル費用」、「人柄」の順に重要だと答えています。
 
これらの回答をしっかり反映し、有益性の判断基準としています。

有益性の判断材料1:債務整理の解決実績が多いこと

第一の材料は、35%以上の方が重要だと答えた「弁護士・司法書士の解決能力、問題への慣れ・経験値」です。これは、債務整理の解決実績が多いことをインタビューなどで直接お聞きし確認しています。
 
債務整理というのは、債権者との和解交渉や裁判所への手続きなどこれまでの知見・経験が非常に生きる分野であります。(債務整理の分野だけでなく、どんな分野でも同じですが)
 
弁護士・司法書士としても、債権者に対してどこまで踏み込んで交渉できるかは、過去の経験が非常に生きますし、相談者にも債権者の対応の特徴がわかっていれば、今後の流れなどを話すことで安心感を与えることができるでしょう。
 
よって、借金問題解決の有益性の1つ目の軸は、債務整理の解決実績の多さと捉えています。

有益性の判断材料2:債務整理のトータル費用の安さ

2つ目の材料は、債務整理のトータル費用の安さです。
 
借金を抱えて困り果てて相談している状況ですので、できるだけ安価な価格設定の弁護士や司法書士を選びたいと考えております。
 
ただし、1つ目の有益性の軸を満たしているという大前提を踏まえる必要もあります。

有益性の判断材料3:弁護士・司法書士の人柄が良いか

最後の材料は、担当弁護士・司法書士の人柄が良いかです。
 
いくら借金問題のプロフェッショナルでも料金が最安値レベルであろうとも、人として不快な対応をされるのであれば、相談者にとっても不快な態度をとる可能性があります。
 
当債務整理相談ナビ編集部では、直接事務所に取材させていただき、弁護士・司法書士の人柄や事務所の雰囲気を確認させていただいております。
 
担当弁護士と色々な話をする中で、「気軽に相談できる人柄なのか?」「対応を雑にされる感じはないか?」などを見させていただいております。

私たちの記事作成までの道のり

記事テーマの選定

テーマ選定記事のテーマに関しては、常に最新の借金に関わる時事ネタやどうしても避けては通れない法律に関わる情報を選定するようにしています。
 
最新の情報を簡単にわかりやすく解説することで、人々の不安を解消し、生活を後押しすることに少しでも貢献できればと考えています。

企画

企画特に企画の段階で注意していることは、当たり障りのないどこにでもある記事にしないということ。この記事には、他のメディアにはないこういう情報を入れ込む!違った切り口から違う側面に焦点を当てよう!など常に独自コンテンツを入れられるよう心がけています。

制作

制作特に法律に関わる間違いが許されない情報を扱っている責任は感じています。だからこそ、どこにでも手に入れられる情報だけでなく、専門家のインタビュー、あるいは専門家の執筆、監修など読まれる方の安心や納得に繋がるよう制作しています。

編集

編集悩み解決に繋がるようわかりやすい画像や動画を取り入れしっかり編集していきます。

 
ただし、各都道府県別の債務整理を取り扱っている弁護士・司法書士事務所の一覧ページには、随時ご依頼があれば掲載させていただいておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

債務整理相談ナビ編集部情報

債務整理相談ナビ編集部は、債務整理メディア運営に携わり、約7年間にわたって多くの弁護士や司法書士との対談・インタビューを頻繁に行ったり、記事の監修を通じて専門家と交流し、債務整理に関する専門的な知識や経験を積んでいます。
 
借金問題に直面している方々に対し、信頼できる情報を提供することが当編集部の使命と考えています。

債務整理相談ナビ
運営会社
株式会社cielo azul内「債務整理相談ナビ編集部」
編集部所在地 〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-12
南天神ビル3F
連絡先 お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

編集部参考サイト

借金や債務整理に関わる裁判手続き等のコラムの制作にあたり、以下のサイトを参考にしています。
裁判所
金融庁 金融サービス利用者相談室
消費者庁
警察庁 警察総合相談
法テラス
日本弁護士連合会
日本司法書士会連合会
日本貸金業協会
公益財団法人日本クレジットカードカウンセリング協会
一般社団法人全国銀行協会
株式会社シー・アイ・シー(CIC)
株式会社日本信用情報機構(JICC)
日本学生支援機構

「債務整理相談ナビ」紹介

債務整理での借金問題解決方法を動画で解説を
動画でどういったメディアなのかが一目瞭然でわかるよう説明しています。
 

選ばれる理由

総合満足度 情報掲載充実度 安心・信頼できる「日本トレンドリサーチ」のインターネット調査(2021年12月24日〜2022年1月5日)で、債務整理の比較サイトの中で、「情報掲載充実度No.1」、「安心・信頼できるサイトNo.1」、「総合満足度No.1」の3冠のご評価をいただいています。
 
ただし、このNo.1については、サイトのイメージ調査という形で行われていて、当サイトをしっかり利用されているかについては確認できていません。
 
ただ、仮にそうであっても、債務整理を取り扱っているサイトの中で、充実したコンテンツ、安心できると・信頼できると感じていただいたということは一定の評価を得たと感じています。

債務整理相談比較サイト 総合満足度NO1 債務整理相談比較サイト 情報掲載充実度 安心・信頼できる 債務整理相談比較サイト

 

 

 
また、2023年7月のゼネラルリサーチ社によるインターネット調査において、弁護士1,006人のうち88.96%が「債務整理相談ナビ」を推奨すると回答し、借金で悩んでいる方1,061人のうち80.4%が「債務整理相談ナビ」を利用したいと回答しました。
 
様々な調査で評価をいただいていることもあり、当サイトは、2023年11月時点で累計訪問者数は100万人を突破しています。

累計訪問者数

104.9万人以上

サイト経由の相談数

17,600人以上

掲載事務所数

2,509件以上

運営歴

7.5年以上

更新日:2023/10/29

 
実際に、債務整理を取り扱っていて、料金を明確にホームページ上で記載している弁護士・司法書士を2,500事務所以上掲載しています。これは日本最大級の掲載量です。
 
また、当サイト経由から実際に弁護士・司法書士に相談をされた方は、現時点でのべ1万6,000人を超えています。運営歴や累計訪問者数をみていただいても、債務整理に特化した専門メディアであることが理解いただけると思います。
 

債務整理相談ナビ

債務整理相談ナビ®掲載ガイドライン

弁護士事務所、司法書士事務所情報の掲載について

「債務整理相談ナビ」では、事務所名称、住所、代表者、代表者の登録番号、相談料、債務整理にかかる着手金額、ホームページ等の基本的な情報(以下「基本情報」といいます)を、日本弁護士連合会日本司法書士会連合会のデーターベース及び当該事務所のホームページを基に記載しています。
 
基本情報は、ホームページ上で一般に公開されている情報であり、秘密情報、著作物に該当しないことから、相談者にとっての利便性向上のため、「債務整理相談ナビ」へ掲載の連絡を頂いていない事務所様の基本情報も掲載をさせて頂いております。
 
掲載されている基本情報に誤りがある場合又は、閉鎖されている場合には、お手数をお掛けしますが、掲載情報の修正・削除を承りますのでご一報いただけますと幸いです。

 
基本情報の修正依頼フォーム
 
掲載希望の事務所様がいらっしゃいましたら、 事務所の特色・写真など詳細な情報を掲載することができますので、ぜひご連絡下さい。
 
新規掲載依頼フォーム

当サイトにとっての最上の喜びとは?

弁護士や司法書士を紹介する当サイトとしての最も純度の高い報酬は、当サイト利用者から良い弁護士や司法書士を紹介してもらった!という喜びの声を聞くことです。
 
サイト内でいくらアクセス数が伸びたとしても、相談者側の直接的な声を聞くことはできません。
 
だから、当サイトの接触面積を拡大し、顔の見える関係にすることで、当サイト側も非常に手触り感のある幸福感を享受できます。
 
ぜひ、問い合わせフォームに声を聞かせていただければと思っております。

当サイトの売上の一部を寄付する制度「応援力」とは?

債務整理相談ナビ®を運営する株式会社cielo azulは、持続可能な未来・一人一人の多様性が認められる豊かでみずみずしい世界に資する目的で、債務整理相談ナビ®の売上の一部を寄付する制度『応援力』を2022年11月よりスタートいたしました。
 
債務整理相談ナビ®の売上の一部をSDGsの目標達成に向けて、資本主義の仕組みでは断たれていた場所を資金的に応援していきます。
 
そうすることで、債務整理を依頼し専門家に費用を支払った方、弁護士等専門家の方、弊社を支えていただいている多くの企業の方全ての方が一人一人が生きがいを持ったみずみずしい社会を作ることに貢献していただいたことになります。
 
それは、webメディアを運営する会社としてとても嬉しいことです。

金融メディア

債務整理種類別ランキング

           
債務整理相談ナビ紹介動画

PAGE TOP