登録制バイトやめたほうがいい?おすすめは?怖い、デメリットはある?

登録制バイトやめたほうがいい?おすすめは?怖い、デメリットはある?

登録制バイトとは?メリット・デメリットを解説

執筆者:noriko
本記事はPR情報が含まれています

 
登録制バイトとは何でしょうか?、登録制バイトは日雇い派遣と同じですが、メリット・デメリットがあります。
 
この記事では、登録制バイトとは?やめた方がいい?について解説した後に、派遣会社を通した登録制バイト、バイト専門のアルバイトサイトのおすすめとメリット・デメリットをお伝えしています。

目次

登録制バイトとは?

登録制バイトとは?
登録制バイトという働き方があります。働き方も多様化している昨今ですがら、派遣だけでなく、登録制バイトといった選択肢があると助かることもあるでしょう。
 
従来のアルバイトは、働くためには求人を見つけてアルバイト先に直接応募を行い、そして採用される必要があります。この応募という行為は、仕事をしたい希望者が行う必要がありました。
 
例えば、学生時代に生協が斡旋してくれたアルバイトは、従来のアルバイト体系としてわかりやすい例ですね。
 
一方、登録制バイトとは、普通のアルバイトとは違って、派遣会社やバイト紹介サイトに登録して、その派遣会社が持っている仕事(アルバイト)を希望して、OKが出れば自分の好きな時に働くことが出来る働き方になります。
 
一度派遣会社などに登録をしておけば、従来のアルバイトのように仕事をもらうために面接など煩雑な手続きを経ないで、アルバイトの仕事を探すことができるようになっています。
 

【登録制バイトの流れ】

  1. 登録制バイトを取り扱う人材派遣会社に登録
  2. 希望の求人に申し込む※求人から登録する場合もあり
  3. メールか電話で合否連絡
  4. バイト先で就業する
  5. 給料振り込み・受け取り

 
登録制バイトは、メリットが多くありますが、デメリットもあるので、理解して利用することが大切です。
 

登録制バイトと派遣の違いは?

登録制バイトと派遣の違い
登録制バイトと派遣の違いは似ているようで異なる雇用形態にあります。派遣は雇用契約に基づき、数ヶ月などの一定の期間を同じ職場で働くことが多いです。
 
派遣先では社員と同じような境遇を求められることもあり、責任を負うことになりますが、福利厚生などの雇用条件が優遇されることもあります。
 
一方、登録制バイトは、短期間の仕事が多くなっています。
 
派遣会社に登録するので、派遣と同様に仕事場に派遣されることは共通していますが、雇用形態は請負と言われる業態であることが多く、その日だけの仕事や短時間の契約を主としています。
 
短時間の労働時間で仕事場も毎回異なることもあり、収入は安定しにくいものの融通が利きやすく、自分の空いた時間を有効活用するといった働き方が可能です。
 
また、派遣の場合はパソコンのスキルなど専門的な知識を求められることもありますが、登録制バイトの場合は肉体労働や仕分け作業などの単純作業が多くなっています。
 
どういった仕事かというと、登録制バイトでは野球やサッカー、コンサートなどのイベントなど期間や日時が不規則な仕事も珍しくありません。
 
登録制バイトを行うためには、まず仕事を紹介してくれる派遣会社に登録することが必要です。
 
登録後、派遣会社に自分の働ける曜日や時間帯などを予め伝えておくと、仕事の依頼を受けられるようになります。
 

日雇い派遣とは違うの?原則禁止では?

ここで、短期間の派遣というキーワードで、日雇いの派遣は禁止されたよね?と思われた方もいるかと思います。日雇い派遣の原則禁止には、例外が存在するので、少し詳しく例外について見てみましょう。
 
平成24年10月1日施行の改正労働者派遣法で定められた「日雇い派遣の原則禁止」については、以下の4つの例外が定められています。

登録制バイトに登録できる条件
  1. 60歳以上の人
  2. 昼間の学生(高校卒業以上、雇用保険の適用を受けない)
  3. 主たる業務の収入額が500万円以上の人
  4. 世帯合計年収が500万円以上であり、主たる生計者でない人

これらの方は、30日以内の日雇派遣ができます。
 
では、以下で登録制バイト(短期バイト)のメリットを記載します。

登録制バイトのメリット

登録制バイトのメリット登録制バイトのメリットを見てみましょう。

自分のスケジュールに合わせて働くことができる

登録制バイトは短期間の仕事が多く、給与も日払いや週払いが多いことからライフスタイルに合わせた働き方ができます。
 
派遣とは違い、急に予定が空いた際にも仕事がないか問い合わせたり、前日までならキャンセルが可能だったりする柔軟さも魅力です。
 
自分自身のスケジュールに合わせて働くことが出来るので、普通のアルバイトに比べて自由度が高い所が登録制バイトの最大のメリットではないでしょうか。

月額払いだけではなく、日払いの仕事を選ぶことが出来る

月額払いだけではなく、日払いの仕事を選ぶことが出来たりします。
 
普通のアルバイトの場合には、決まった給料日に給料をもらう月額払いの所が多いので、直ぐにお金を手に入れる事はできませんが、登録制バイトの場合には日払いの物を選ぶと即日で現金を貰えることもあります。
 
登録する会社によって給与支給の方法は変わってきますが、事務所に直接受け取りに行ったり、翌日に振り込んでもらったりすることも登録制バイトならではのメリットだと言えるでしょう。
 
その為、直ぐにお金が必要な方には登録制バイトのメリットを大きく感じることが出来ます。

都度都度履歴書を用意する必要がない

履歴書などを用意せずとも働くことが出来ます。インターネットを経由して、派遣会社に1度登録をしておくことで、その後は何度も履歴書を求められる事はありません。
 
ただし、派遣会社への登録ではなく、単発バイトの登録サイトの場合は、都度面接を受ける必要があります。

友人同士で働くことも出来る

同じ会社に登録をしておくと、友人同士でも働くことが出来ます。普通のアルバイトの場合では、友人同士で働くのは難しいですが、登録制バイトなら簡単に友人同士で働くことが出来るので、おすすめです。
 
友人同士なら初めての現場でもリラックスして仕事をすることが出来ます。

いろいろな職種の仕事を選ぶことが出来る

短期間で仕事先が変わるため、様々な場所で仕事をすることが出来ます。
 
業種は好きなものを選ぶことが出来るので、視野を広げる事ができます。飽きっぽい性格の人や社会勉強としていろんな職種を経験しておきたいと考える方にも最適です。
 
未経験でも働くことが出来る所が多いので、好きな仕事をしたり、未経験で試してみたい仕事をしたりと選択肢の幅が広く自由度が高く仕事をすることが可能です。
 
多くの人とも出会うことが出来ますし、様々な年代の方と話をすることも出来ます。
 
もちろん自分と同じ年代の方とも知り合うことが出来るので、人脈を広げたり友人を作ったりすることが出来るのもメリットです。

人間関係のゴタゴタもほとんどない

人間関係で悩むことが多い方にとっても、登録制バイトの場合は、単純作業が多いため、先輩や同僚に分からないことを聞く機会も少なく、余計な気を使わなくて済みます。

それでも合うか合わないかは人それぞれですので、一度働いてみて苦手だと感じる場合には辞めてしまっても契約期間がないことが多い登録制バイトであれば、問題はないです。
 
登録制バイトを始めて見るとその良さに感動をすることもしばしばあります。デメリットも考えようによればありますが、殆どありません。後ほど登録制バイトのデメリットもお伝えします。
 

登録制バイトにおすすめは?大学生の派遣バイトにもおすすめ!

登録制バイトでおすすめは?
登録制バイトの派遣会社のおすすめ2社を紹介します。大学生の派遣バイトにも同じくおすすめの会社です。
 
一度登録すると、都度都度履歴書をもって面接を受ける必要がありません。
 
派遣会社があなた自身を把握しているので、予め予定を教えておけば、いい単発アルバイトを紹介してくれます。
 
派遣会社も時給が高いなどメリットも多いので、どちらが使いやすいか登録しておくといいかもしれません。
 
また、登録制ではなくもっと気軽にアルバイト的に仕事をしたい方にもアルバイト求人サイトも4社紹介します。

ランスタッド

ランスタッド
 
派遣会社の中で、下で紹介するショットワークスのようにイベントバイトなど単発が充実している派遣会社です。
 
単発バイトだけれど、将来的なことも考えて派遣会社に登録しておこうかな!?という方におすすめです。
 
ランスタッドに登録する

テンプスタッフ

テンプスタッフ PC スマホ
 
派遣会社の中でも有名なテンプスタッフ。ランスタッドとともに1日だけなどの単発の仕事の求人が充実しています。
 
テンプスタッフに登録する
 
次に、単発アルバイトサイトのおすすめをご紹介します。こちらの3つのサイトは、アルバイト求人掲載が非常に多く、全国どこでもバイトを見つけることができるバイトサイトです。
 
1日だけの単発アルバイトなど多くの単発バイトの求人も揃っています。
 

ショットワークス

ショットワークス
 
ショットという名前のとおり、短期単発専門のアルバイトサイトです。1日だけの単発アルバイトなど多種多彩の職種が揃っています。
 
学生さんや主婦・主夫の方、中高年の方、深夜、早朝の仕事を希望の方、1日4時間以下の仕事を希望の方、もちろんWワークの方も歓迎のアルバイト情報サイトですのでアプリをインストールして登録しておくとよいでしょう。

ショットワークスの特徴•強み
  1. 「明日1日だけ働きたい」が可能な求人サイト
  2. 今すぐ働ける仕事が見つけたい方におすすめ
  3. 調査・アンケート・モニター系の求人なら在宅で気楽
  4. 高校生OKなど学生向け求人も充実

 
iPhoneの方!
ショットワークスアプリ(iOS)
 
androidの方!
ショットワークスアプリ

マッハバイト

マッハバイト pc sm
 
20代、フリーター、学生に人気のアルバイト求人サイトです。バイトが決まれば最大1万円が全員もらえます。単発バイト求人も充実しています。また、スマホアプリがあるので便利です。
 

マッハバイトの特徴•強み
  1. 迅速に仕事を見つけることができる
  2. 短期間での雇用や時間帯の柔軟性を求める方におすすめ
  3. 飲食店や小売店、工場勤務やオフィスワークまで、さまざまな業種や職種のアルバイト情報が豊富
  4. 高校生OKなど学生向け求人も充実

iPhoneの場合!
マッハバイトアプリをインストール

 
androidの場合!
マッハバイトアプリをインストール

シゴトinバイト

シゴトinバイト pc sp
 
掲載バイト数は100万以上あり、職種もコンビニ、カフェ店員、家庭教師など自分が希望するバイトを見つけやすい。
 
また、時間帯も昼間、夜、深夜、土日など選べるのもありがたいバイトサイトですね!
 
シゴトinバイトに登録する

バイトル

バイトル pc sp
 
CMでも有名なバイトルですが、求人数は100万以上あり、短期もの、学生、高校生、主婦などで条件を絞って探せるので非常に使いやすいバイトサイトです。
 
バイトルに登録する

登録制バイトはやめた方がいい?登録制バイトのデメリット

登録制バイトのデメリット

仕事の内容が単純

すべてそうとは限りませんが、基本的には超短期の仕事で日払いや週払いといったものであり、求める側としては忙しい時のヘルパーとしての役目がほとんどです。
 
ある意味では誰でも出来る仕事が多いのですが、多くの人は慣れてくると飽きてきます。
 
ただ単調な仕事が向いている人の場合には、これはデメリットにはなりません。

待遇面でのデメリット

待遇面で見れば不利なこともあります。時給自体はそれほど悪くなく、また日払い・週払いですからすぐに現金を手に入れることができますが、例えば、交通費が出ないケースが多いです。
 
普段から生活圏にあったり移動手段として自転車やバイクなどを使っていれば多少離れた場所でも通えますが、電車を使わないといけないような職場であれば、往復するだけの電車賃だけで給料の多数を持っていかれます。
 
特に仕事の時間が短いので1日のうちに稼いだ分のかなりを交通費として消耗してしまうと、実入りが小さくなります。
 
このためいくら時給が良くても交通費が別途に必要な職場は、思ったほど稼げないのがデメリットといえます。

報告が義務化のところもある

報告を義務としているところもあって、仕事に行った時間、仕事を始めた時間、仕事が終わった退勤時間を逐次報告しなければなりません。
 
スマートフォンなどで簡単に行えるように工夫されているものもありますが、毎回報告しなければならないというのはやや負担になりますし精神的な負担にもなる場合もあります。

スキルが身につかない

単発の単純な仕事がほとんどなので、基本的には、スキルを磨くという目的には沿わないかと思います。

職場で新たな友達は出来づらい

職場は、短期で働く人が中心ですので、知り合いや友達が出来にくいのも登録制バイトのデメリットといえます。
 
誰でも出来る簡単な仕事が、登録制バイトで扱われる仕事です。とりあえず働いてみたい、少しでも収入を増やしたいといった場合にお金を得る目的だけで働くのであれば、問題はありません。
 

登録制バイトの上手な活用方法


特に学業が忙しい学生の方には自分のスケジュールに合わせて働くことが出来るので、勉強と仕事を両立させる事ができます。テスト前には仕事を減らすなどの調整を行うことが出来るので、勉強に集中をする事ができます。
 
また、長期間休みがあるときでは、多くの仕事を入れることが出来るので、学生の方でも稼ぐことが可能です。他のアルバイトでは体験出来ない魅力が多いのもメリットの一つにあげられます。

その他の登録制バイトって?

バイトルなどのバイト専門のサイトに登録する、派遣会社に登録するという2つの方法以外にも多くの登録制バイトがあります。
 
例えば、試験運営スタッフ募集をしている「全国試験運営センター」に登録しておけば、試験監督のバイトをいろいろな場所で行うことができます。

登録制バイトでの履歴書の書き方

登録制バイトに提出する履歴書は、バイトなど一般的な履歴書の書き方と基本的には変わりません。
 
ただし、過去に他社の登録制バイトに登録し、単発や短期で働いていた場合は、職歴の書き方が異なります。
 

<一般的なバイト、会社に入社した場合>
〇〇年〇月 株式会社 ●● 入社
〇〇年〇月 株式会社 ●● 一身上の都合により退職

  

<登録制バイトに登録した場合>
〇〇年〇月 株式会社 ●● 登録
     単発アルバイトで主にイベントスタッフや販売に従事

 
単発や短期のアルバイトは毎回勤務先や内容が変わりますが、期間が短かったり、数が多い場合は全てを履歴書に記入する必用はありません。
 
主に行なってきた仕事や、今回の求人内容(登録制バイトの会社が取り扱う職種)に関わりある仕事を中心に記入すると良いでしょう。
上記の様に1、2行でまとめる程度で十分です。
 
また、正社員の経歴や長期バイトの経歴がある場合などは、数日や数週間程度の登録制バイトの経歴の記述自体は優先順位が低くなり、登録自体を履歴書に書かなくても問題ありません。
 
履歴書の提出が登録制バイトへ提出のためであれば、登録制バイト経験者として書いても良いですが、長期バイトや正社員のためであったり、面接で話したいエピソードなどがなければ、省略してしまっても大丈夫です。
 
登録バイトの場合は登録解除については記入する必用はありません。

おすすめの単発登録制バイトは?

期間のなかで「単発」とは、最短1日から働ける超短期バイトのことを指します。
 
仕事内容が簡単で未経験者でもできるようなもの、大量募集で人手が必要なものが単発として登録制バイトで募集されています。
 
単発で求人募集が出る仕事内容はどのようなものが多いのでしょうか?おすすめの単発登録制バイトをまとめました。

軽作業

軽作業は倉庫や工場内で商品の組立・検品・包装などを行います。
単発の場合、単純作業である場合が多く、マニュアルに沿ってもくもくと作業を行います。
 
簡単な作業の繰り返しになるので、年代問わず人気の業種です。

試験監督

試験監督は試験会場の準備や受験生の本人確認、問題・答案用紙の配布と回収、試験中の見回りなどを行います。
 
試験監督の登録制バイトは難しい内容は特になく、未経験者や体力に不安がある方にもおすすめです。
また、仕事時間も明確なので仕事後の計画も立てやすいです。

引っ越しスタッフ

引っ越しスタッフの業務内容は荷物の運搬と梱包作業です。
 
荷物を運ぶ体力、お客さんや上司の指示を的確に聞く最低限のコミュニケーション能力、荷物を丁寧に扱うきめ細やかさなどが必要になりますが、その分単発登録制バイトのなかでも給料が高めです。
 
基本は男性向きの仕事になりますが、お皿などの梱包スタッフとして女性の募集も出ていることもあります。

イベントスタッフ

イベントスタッフはコンサートやスポーツの試合、展覧会や商業施設のイベントのなどの設営やチケット・グッツ販売、誘導などの運営、撤去などを行います。
 
どこを担当しても体力はある程度必要になりますが、活気がある雰囲気の中で多くの人と一緒に仕事をすることになるので、イベントが好きな方、人と接する事が好きな方は特におすすめです。
 
また、大きな会場ほど募集人数が多く、友人との応募も歓迎している場合も多いこともおすすめの理由の一つです。

登録制バイトは高校生もできる?おすすめは?

登録制バイトは高校生でもOKな会社が多くあります。
むしろ、以下の様な理由で登録制バイトを初めてのバイトとしてチャレンジする高校生も多い事でしょう。

 

  • 働く日付や期間が選べる
  • 未経験でもOKが仕事が多い
  • 日払いや週払いで給与支払われる
  • 友達同士でも応募可能な求人もある

  
高校生で登録制バイトに登録したい場合は、まずは自分が希望する勤務地に求人がどれくらい出ているか把握してから決めると良いでしょう。
  
全国に求人が出ている高校生におすすめの登録制バイトは、「ショットワークス」「サンレディース」です。

ショットワークス

ショットワークスはサイト内に高校生歓迎の短期アルバイトのページとして特集が組まれています。
  
特集ページより高校生向けの求人一覧が確認できますし、高校生にオススメの短期バイトや体験談なども掲載されているので、初めて短期バイトに応募する人に参考になる情報がたくさん掲載されています。
 
>>ショットワークス「高校生向け特集ページ」をみる

マッハバイト

応募条件で高校生を選択できるため、多くの高校生でもできる求人があります。

iPhoneの場合!
マッハバイトアプリをインストール

androidの場合!
マッハバイトアプリをインストール

サンレディース

サンレディースは「高校生活躍中」や「18歳未満活躍中」などで求人の絞り込みができるので、希望する条件の求人が見つけやすいです。
  
詳しくはこちらのページをご覧ください。
  

サンレディースの強みや特徴、登録者の口コミや評判などをまとめてみました。

登録制バイトの大学生のおすすめは?

高校生とは違い、大学生は多数の登録制バイトに登録が可能となり、仕事の選択肢も大きく広がります。
  
まずは自分が希望する勤務地に求人がどれくらい出ているか把握し、働きたい職種は何か考え、それらの取り扱いが多い派遣会社に登録すると良いでしょう。
  
大学生にオススメなのが「イベントスタッフ」「リゾートバイト」です。
どちらも大学生に人気の登録制バイトで非日常感が味わえます。
  
イベントスタッフはコンサートの設営や販売など大量募集されているので、友達同士で募集も可能ですし、憧れの芸能人のライブに仕事として関われるかもしれません。
  
大学でサークルなどに入ると、休みの日は希望を募ってサークルの仲間同士でこういったイベントで働く人も多いです。
  
詳しくは以下のページをご覧ください。

  

イベントスタッフ単発バイト派遣おすすめランキング!高校生、大学生求人【最新】

  
リゾートバイトは最短一週間から数週間、基本的には寮付きで泊まり込みをしながら仕事をするので、大学の長期休暇の時に利用します。
  
冬の山での求人が多く、フロント、接客、リフト、清掃などの仕事内容が多く、自由時間にはスノボやスキーを楽しみながら働く人が多いです。
  
リゾートバイトは20代が多く、スノボなどの同じ趣味を持った人が集まることから、仲の良い友人ができることもあります。

登録制バイトで日払いの仕事ある?

日払いバイトは、働いたその日に給料を受け取れるので、短期間で資金を得たい方や急な出費があるときに助かる仕事として人気です。
  
そして単発や短期の求人が多い登録制のバイトは、日払いを可能としているものが多くあります
  
登録制のバイトの中でも特にイベントスタッフ、引越しのアシスタント、配送ドライバー、軽作業スタッフなどが日払いになる傾向が高いです。
  
登録制のバイトの求人に日払い対応かどうか、掲載してあることが多いので日払い希望の場合は確認してみましょう。

登録制バイトで主婦におすすめの仕事は?

主婦が登録制バイトで仕事を探す場合は、午前だけや夕方までなどの短時間などに対応できる柔軟なシフトや女性向けの仕事内容が好まれます。
  
時間の選択肢が多く、体力をそこまで必用としない主婦に人気の仕事を紹介します。

軽作業

工場・倉庫内で商品の検品、梱包、仕分け、ピッキング、シール貼りなどを行います。
 
単純作業が多く、特別なスキルは必用としない事が多いので、初心者の方でも行いやすい内容です。

試食案内スタッフ

スーパーなどの食品売り場で、お客様に商品の試食をしてもらい実演販売をするお仕事です。
 
人と接する仕事なので、明るく笑顔で接客できる人におすすめです。

試験監督

学校や資格試験の会場での監督業務です。
短期間の勤務が可能で、特別なスキルは必要ありません。

イベントスタッフ

イベントスタッフはコンサートに限らず、商業施設や街のイベントや抽選会、展覧会など働く場所は多岐に渡ります。
 
業務内容なチケットのもぎりや物販、会場案内などで、来場者対応を行いながら活気的な雰囲気を味わえるため、イベントごとが好きな人におすすめです。

登録制バイト、在宅の仕事ある?

数は少ないですが、登録制バイトにも在宅の仕事はあります
  
主にデータ入力が多く、他にテレアポや採点バイトなどがあります。
 
ただし、最初に打ち合わせや研修のための出社が必用で、時給ではなく出来高制をとっているところが多いです。
  
また、データ入力ではタイピング速度やPCスキルが求められる場合や、採点バイトでは登録の際に学力テストなどを行うところもあるため、多少のスキルが必用になることもあります。

登録制バイトは面接はある?ない?

ここで言う「面接」とは、登録時に個人に対して質問をされる対面面接、及びグループ面接があるか、ということについてになります。
  
登録制バイトは、履歴書などの書類提出や登録制バイトの仕事の流れの説明、会社によってはスキルチェックなどの「登録会」があります。
  
登録会は派遣バイトについての質疑応答などがありますが、基本的に「面接」という形式で発言を求められることはありません。
  
登録制バイトの登録時の面接のあるなしは会社によって異なります
  
例えば、登録制バイト大手の「フルキャルト」や「サンレディース」はWEBからも登録が可能で、面接がありません
  
上記のような軽作業などの未経験でも行いやすい職種をメインに取り扱っている大手は面接がないところもあります。
  
一方で、コンサートスタッフなど人前に出る事があるバイトや専門性がある求人を取り扱う派遣会社は面接を実施するところが多いです。
 
面接のあるなしはHPで記載されていることもありますので、確認してみると良いでしょう。
 

いかくさ

登録時に面接があるところとない所があるからお調べ下さいとしか…フルキャストとバイトレとサンレディースは面接いらない、あとはわかんない

出典:twitter

登録制バイトを登録だけして放置するとどうなる?

登録制バイトに登録して働かずに登録したまま放置していても、特に問題ありません
 
空いた時間があれば働こうと思ってとりあえず登録した、友達と一緒に登録してみたけど時間が合わずに結局働けていない、実は他にも登録していてそっちメインで働いている、などの理由で放置している人はたくさんいます。
 
派遣会社にとっても登録者数を増やしたいので、「とりあえず登録しておいて時間が空いたら働いてね。」というスタンスの所が多いので、放置したからといって注意されることはありません。
 
ただし、中小など小さめの登録制バイトの派遣会社だと、派遣人数が足らずに頻繁に電話がかかってくる場合があります。
 
登録制バイトをしてもすぐに働きたいわけではない、月1、2程度空いた時間にマイペースに働きたい人は、なるべく登録者数が多い大手に登録した方が派遣会社側からの連絡を最小限に抑えられます。

登録制バイトの辞め方

登録制バイトを辞めたい、登録を抹消してほしい時は、登録している人材派遣会社に辞めたい意向を知らせる必要があります
 
電話やメールで伝える事が一般的で、登録を抹消したいと伝えれば、簡単に行なってもらえます。
 
理由を聞かれる場合もありますが、仕事が決まった、忙しくなったなどの簡単な理由で大丈夫です。
 
社会保険などに加入していなければ、基本的に退職時に特別な書類を提出することは求められません。
 
もし未受け取りの給与がある場合は、辞める前に受け取ることや、振込みの日程を確認しましょう。
 
単発系の登録制バイトの場合、辞めることを派遣会社に伝えずにそのままフェードアウトする方も多いです。
 
登録制バイトの中で決まっていた仕事が全て終わっていて、次の仕事に申し込んでいない場合は特に問題ありません。
 
ただし、登録が残ったままになるので、募集の電話やメールが煩わしいときは登録を抹消してしまった方がスッキリします。
 
登録を抹消してしまうと、同じ派遣会社で登録制バイトを行う際には再度登録が必要になるので、よく考えてから辞めましょう。

登録制バイトは怖い?口コミは?

登録制バイトで働く事が怖いという口コミを見かける事があります。
 
その多くが、新しい仕事に挑戦するために緊張する・怖いといった内容のものですが、その他はどういう内容があるのでしょうか?
 
ここでは登録制バイトにおいて、マイナスの口コミを集めてみました。もちろん良い口コミもたくさんありますので、一例としてご覧ください。

職場環境がわからなくて怖い

登録制バイトは必要最低限の求人内容で募集されているものもあるので、一緒に働く人や職場環境は実際に行ってみないと分からないところもあります。

ak

初めて入った倉庫の登録制バイト暑すぎて体調不良

出典:twitter

さわこ

日雇い派遣や登録制バイト
おじさんばかりというイメージと違い主婦や大学生も沢山いました。でもこの派遣先はびっくりするほどの治安の悪さと社員の質の悪さ。到着5分で帰宅したくなりましたが他の派遣さんと何とか耐えました。

出典:twitter

サクラ求人が怖い

登録制バイトに限ったことではありませんが、条件が良かったり人気のバイトは募集が終わった後でもすぐに取り下げせずに、そのまま求人掲載を続ける事があります。

そううつ子

登録制バイト、サクラ案件なんだわ。今頃気付いたわ、バカな私

出典:twitter

仕事に受かるか怖い

登録制バイトは登録後求人ごとに申し込みをして、採用されないと働く事が出来ません。
人気求人だったり、募集人数が少ない求人ほど、落ちる可能性は高くなります。

らいと

登録制バイトの仕事もらえなくてちょっと落ち込んでます…

出典:twitter

派遣会社のおすすめ総合ランキング

当サイト推奨の最新派遣会社の総合ランキングは、実際の派遣登録者からのインタビュー・評判、口コミで作成されています。
 
派遣会社の強みや評判を総合的に確認できます。
 

【最新】派遣会社のおすすめ総合ランキング

 

この記事の執筆者

noriko

大学卒業後、商社に正社員で就職。退職後は派遣社員として営業事務や一般事務などの事務職を中心に、大手会社や財団法人に就業。派遣業務を過去8年間従事した。イベント関連などの短期派遣の経験もあり。登録済みの派遣会社はスタッフサービスなど大手を中心に10社以上。プライベートと仕事の両立のために派遣という働き方を選択していた。