大沼 洋一

経歴・プロフィール

弁護士 大沼 洋一

大沼洋一法律事務所HP

早稲田大学法学部卒業、仙台弁護士会所属(登録番号:37345)。東京地方検察庁検事、釧路地方検察庁検事等を歴任後、大沼洋一法律事務所を開設し、現在に至る。

粉飾決算の集団訴訟、個人情報漏洩の集団訴訟、医療過誤訴訟、土地取引、相続、債務整理などに関する様々な訴訟を担当。モットーは、よく調べ、よく考え、よく論じ、よく書く。

駿河台大学法科大学院教授、駿河台大学法学部教授、税務大学校講師も歴任。

著書に、「労災保険法施行前の業務による疾病と労災保険の適用」平成元年行政関係判例解説、「パトカー等に追跡された逃走車が惹起した事故と国家賠償責任」判例タイムズ654号などがある。

現在の所属組織・役職

  • 仙台弁護士会所属(登録番号37974)
  • 飯能市情報公開審査会委員
  • 飯能市情報公開・個人情報運営協議会委員、不服申立審査会委員、入間市行政改革推進委員会委員

保有資格

  • 弁護士

監修記事