MENU

移住地での満足度は驚異の80%以上!移住者が語る“便利さ”と“自然の豊かさ”が鍵となる成功の秘訣

  • URLをコピーしました!

移住される人が実際に移住をしてどういった感想を持っているのかを知ることが、これから移住を検討して実施する人にとって有意義な情報になると思い、今回538名へインターネット調査を行いその結果をここでまとめました。

なぜ新たな地へと移住を決断し、その結果どのような生活の変化を経験しているのかを明らかになったと思います。この調査は、移住を検討しているすべての方々にとって貴重な情報を提供し、移住後の生活がもたらす可能性に光を当てます。

現代の移住トレンド、移住者の満足度、そして直面する課題についてのデータを基に、これからの移住支援の方向性を模索していきます。

目次

調査概要:「移住」に関する調査

【調査期間】2024年4月22日(月)~ 2024年4月23日(火)

【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供する調査PR「PRIZMA」によるインターネット調査

【調査人数】538人

【調査対象】調査回答時に「移住経験者」と回答したモニター

【調査元】株式会社cielo azul

【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

移住を考え始めた理由で最も多い意見は?

はじめに、「移住を考え始めた理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『何かを変えたかったから(53.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『自然が多いところに住みたい(24.0%)』『より良い子どもの教育環境を求めて(19.9%)』と続きました。

半数以上の方が何かを変えたかったからと答えていることから、現状からの脱却の為に移住を検討し始める方が多いことがうかがえます。

また、自然が多い所に住みたい方や、自身のお子様の教育環境の改善を図る方も一定数いることが分かりました。

続いて、「移住を検討してから決定するまでの期間を教えて下さい」と質問したところ、『1年以上(34.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『6ヶ月から1年未満(17.4%)』と続きました。「1年以上」と「6ヶ月から1年未満」を合わせると半数の方が半年以上の期間をかけて以上を検討していることが明らかになりました。

移住地を選ぶ際に重視した点は?

次に、「移住地を選ぶ際に重視した点を教えて下さい(複数回答可)」と質問したところ、『交通アクセスの便利さ(38.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『都市、街の大きさ(34.2%)』『就業環境(31.6%)』と続きました。

交通アクセスの利便さ、都市・街の大きさを重視して移住地を決めている方が多いことが示されました。また、生活を営むうえで欠かせない就業環境についても、入念に下調べをしている方が多いようです。

移住先の満足度は?

「移住先の満足度を教えてください」と質問したところ、『とても満足している(32.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『やや満足している(53.0%)』『あまり満足していない(11.8%)』『まったく満足していない(3.0%)』という回答結果になりました。

8割を超える方が、移住先に満足していることが示されました。一方約15%の方が満足されていないことがわかりました。

満足していない要因は?

『あまり満足していない(11.8%)』『まったく満足していない(3.0%)』と回答した方の中で、どういう点が気に入らず満足していないのかを調べてみました。

最も多い回答が、『交通の便が悪すぎる、駅から遠い、コンビニがないなど(20.0%)』で、次に『人間関係が陰険、近隣住民との付き合い、コミュニティが狭すぎる、差別を受けた、田舎は多様性がなく、同調圧力が強すぎるなど(16.2%)』、『お金がかかる(6.2%)』、『治安が悪い(6.2%)』が続きました。

交通の便などは住む前に事前にわかるものですが、それでも予想を超える不便さがあるのだと思われます。

また、田舎に移住した場合、総合的に満足している方の中にも近隣住民との付き合いが難しいと回答している方が多いことから、程度の差こそあれ、狭いコミュニティで息苦しいと感じる方は多いようです。

移住して良かった点は?満足している理由は?

「移住して良かった点を教えてください」と質問したところ、『交通アクセスの便利さ(27.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『自然の豊かさ、自然環境の良さ(22.9%)』『ストレスがなくなった、リフレッシュできる、のんびりして落ち着く(8.2%)』『今までにない違う経験ができた、チャレンジできた自分に満足(5.9%)』という回答結果になりました。

「移住して良かった点を教えてください」と質問したところ、『交通アクセスの便利さ(27.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『自然の豊かさ、自然環境の良さ(22.9%)』『ストレスがなくなった、リフレッシュできる、のんびりして落ち着く(8.2%)』『今までにない違う経験ができた、チャレンジできた自分に満足(5.9%)』という回答結果になりました。

移住して良かった点割合
便利になった(交通の便が良くなった、通勤が便利、駅が近い、店が多いなど)27.3%
自然豊かな環境(暖かい、涼しい、静か、空気が美味しい、海や山が見えるなど)22.9%
ストレスが減った、リフレッシュできる、のんびりゆっくりした時間が流れているなど8.2%
新しいチャレンジができた、違う経験ができた、人生が豊かになったなど5.9%
地域社会に受け入れられた、新しい友達ができたなど4.9%
部屋が広くなった、一戸建てに住めたなど2.8%
故郷が近い、懐かしい、親と同居できたなど2.5%
物価が安いなど2.5%
教育環境が良くなった1.5%
子供の友達が増えたなど1.5%

さらに、『料理が美味しい(1.2%)』、『喘息がすっかりなくなった、病気が治った(0.7%)』や『治安がいい(0.7%)』、『災害に強くなった(0.7%)』など少数意見も興味深いです。

移住を決断するまでに特に心配したことは?

「移住を決断するまでに、特に心配していたことを教えて下さい(複数回答可)」と質問したところ、『移住にかかる費用(48.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『人間関係(新しい環境への適応)(38.1%)』『年収の変動(28.6%)』と続きました。

移住にどのくらい費用がかかるかは、多くの方の懸念点でしょう。また、新たなコミュニティにうまく馴染めるかどうかはどなたも心配になるのではないでしょうか。また、移住による年収の変動も不安点であることが示されました。

移住地はどのように知りましたか?

「移住地はどのようにして知りましたか?(複数回答可)」と質問したところ、『以前住んでいた地域だから(24.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『以前から憧れていた地域だから(22.5%)』『インターネットやメディアでの情報から(19.9%)』と続きました。実際に訪れた経験がある場所を移住先として検討する方が多いようです。

移住情報を得るために参考になったものは?

「移住情報を得るために参考になったものを教えて下さい(複数回答可))」と質問したところ、『友人、親族、知人からの話(34.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『移住に関する記事やブログ(26.8%)』『自治体の公式ホームページ(25.1%)』と続きました。

意外にもネット上の情報よりも、実際に聞いた話が参考になったという意見が多いことが明らかになりました。移住に関するリアルな声を聞きたい方は多いのかもしれません。

移住を検討する際に最も重要だと思う点は?意外なアドバイスとは?

最後に、実際に移住してみて、今後移住を検討されている方へ伝えたいアドバイスを聞いてみたところ、非常に多くの意見がありましたが、『迷うなら即行動、考えすぎずにとりあえず住んでみよう(6.1%)』という積極的なアドバイスをした方が最も多く、次いで『交通の便やお店や病院などの有無を含めた暮らしやすさ(5.5%)』『余裕のある資金(3.7%)』と続きました。

悩んだら思いっきりも大切、とりあえず住んでみる、深く考えず行動あるのみ、移住はしてみないとわからないことが多いから勇気、勢いなど6.1%
歳をとったことを考え交通の便、信頼できる病院の有無をチェックなど5.5%
費用には余裕を持って!など3.7%
前もって何度も訪れシミュレーション、短期でもいいので住んでみるなど2.0%
妥協しない、しっかり考えてから実行するなど2.0%
 

さらに以下のようなアドバイスがありました。

・地域により補助金が支給されたりするので、先に調べてから決定するのが良い(50代/女性/会社員)
・移住先が自分にあった環境であるかをあらかじめ確認しておくべき(50代/男性/会社員)
・家族全員の必要条件のバランスをどのように取るか、その優先順位を予め決めておくこと(60代/男性/会社員)
・自分が何のために移動するかを十分に理解しておくことは重要(60代/男性/会社員)

まとめ

「移住に関する調査」は、新しい地での生活を求めて移住を決断した538名の経験者を対象に、その満足度や決断の背景に迫りました。

この調査からは、多くの移住者が新たな環境での便利さや自然の豊かさ、ストレスの軽減や教育環境など、多様なメリットを享受していることが明らかになりました。実に8割以上の参加者が移住先に満足しており、特に「何かを変えたかった」という動機が多くの人を新天地へと導いています。

ただし、移住がすべての人にとって成功したわけではなく、一部には交通の不便さや人間関係•コミュニティの問題など、不満の要因も浮かび上がりました。

これらの結果は、これから移住を考える人々にとって重要な参考情報となります。

実際の移住者からは、「迷ったら行動に移すこと」、「事前の情報収集の徹底」など、具体的なアドバイスが数多く寄せられています。

移住を成功させるためには、地域のリサーチや事前の情報収集が不可欠であり、ふるさとめぐりでは引き続き、具体的なデータと経験者の声を提供していくことで、未来の移住者支援に努めていく予定です。

地方の魅力を知るなら『ふるさとめぐり』

今回、「移住」に関する調査を実施した株式会社cielo azulでは、地方の魅力を伝えるメディア『ふるさとめぐり』(https://www.cieloazul.co.jp/furusato/)を運営しています。

ふるさと納税の仕組みなどに関して詳しく知りたい!」

「地方移住にはどこがおすすめ?」

このような質問にお答えするために、有益な記事を公開しております。

あわせて読みたい
ふるさと納税でビール、ウイスキー、日本酒なら?人気返礼品8選! ビールが返礼品のオススメのふるさと納税を紹介します。 ここで紹介する返礼品は、2024年1月29日から30日の間にランサーズで実施したインターネット調査に基づいていま...
あわせて読みたい
ふるさと納税でホタテ、カニ、うなぎ、サーモン、鮭、魚人気返礼品20選! ふるさと納税でお得に美味しい水産物を食べたいという方も多いのではないでしょうか?このページではホタテ、カニ、うなぎ、サーモンなどの水産物で特にオススメできる...
あわせて読みたい
ふるさと納税で牛肉、ハンバーグ、鶏肉、豚肉人気返礼品15選! ふるさと納税でお得に美味しいお肉類を食べたいという方も多いのではないでしょうか?このページでは牛肉、ハンバーグ、鶏肉、豚肉などの肉類で特にオススメできる人気...
あわせて読みたい
ふるさと納税でおすすめの家電やトイレットペーパーなど日用品、食べ物以外の人気返礼品17選! ふるさと納税は食べ物が人気というイメージが強いですが、実は食べ物以外にも魅力的な返礼品がたくさんあります。 このページでは電化製品や日用品など、食べ物以外で特...
あわせて読みたい
ふるさと納税でおすすめフルーツ•果物人気返礼品11選!りんご、いちご、みかん柑橘類他 ふるさと納税でお得に美味しいフルーツを食べたいという方も多いのではないでしょうか?このページではシャインマスカットやいちご、柑橘類などのフルーツで特にオスス...
あわせて読みたい
ふるさと納税でおすすめお米人気返礼品6選!コシヒカリ、ゆめぴりか他 ふるさと納税でお得に美味しいお米を食べたいという方も多いのではないでしょうか?このページではコシヒカリやゆめぴりかなどのお米で特にオススメできる人気の返礼品...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社cielo azul代表。
横浜市立大学商学部経済学科卒。卒業後、東京電力株式会社(現東京電力ホールディングス株式会社)にて、経理決算、金融機関からの借入等財務の仕事に携わる。2014年、株式会社cielo azulを設立。

目次